ピアノ初学者のための独習動画レッスン

ピアノ初学者のための独習レッスンをテキスト付で動画配信します。読譜編・楽典編・レパートリー編で構成されています。

ピアノ初学者

⑱ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑧「記号」

表紙☆楽典編⑧


⑱ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑧「記号」

楽典編最後のレッスンである。

クラッシック音楽の楽譜は、最近のポップスの楽譜には、出てこない

イタリア語表記の標語や記号が多い。

西洋の中でも、イタリアで楽譜が発展したからだと言われている。

全部覚える必要はないが、ざっくり頭に入れることは勧めたい。


⑯ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑦「和音」

表紙☆楽典編⑦

⑯ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑦「和音」

和音の成り立ちと機能を簡潔説明しています。

コードネームの理論がわかり、覚えやすくなると思います。


幼児向けテキスト制作中

GW9

このブログを始めたときは、「大人」のピアノ初学者向けだった。

大人の生徒のレッスンをしていたら、お孫さんが来て

そのお孫さんのレッスンもすることになり、

しばらくは幼児向けのテキストを作りも続きそうだ。

ピアノ初学者には変わりないので、このブログで発信することにした。

現在、「はじめて鍵盤をさわる」幼児を対象に

「ぐーぱーソング」というテキストを制作中!








⑭ピアノ初学者のための独習動画レッスンレパートリー編6「カナデル1-c」

レパ6カナデル1-c


⑭ピアノ初学者のための独習動画レッスンレパートリー編6「カナデル1-c」

ダンパーペダルの学習として作った「カナデル1」最後の曲です。

今回は同時踏みのタイミングがテーマです。

個人的には、<カナデル1a-c-b>の順番で弾くことをオススメします。




⑬ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑤「音階」

表紙☆楽典編⑤


⑬ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑤「音階」

「音階」の勉強をした時、若さゆえか『和声短音階が好き!』と思ったことをよく覚えている。

旋律短音階の第Ⅵ音と第Ⅶ音の「長2度」は「無難」と映り、

和声短音階の第Ⅵ音と第Ⅶ音の「増2度」は「個性」に思えた。

テキストはこちら