GW15


ピアノ教師になりたての頃、「ピアノのレッスンはピアノ道」

という意識でレッスンしていた。

努力する、コミュニケーション能力、礼儀、考える、表現する

連弾の時は協調するなど、いわゆる「人間力」を

ピアノを通して鍛えているのだと思っていた。

しかし昨今、生徒の保護者はそんなことは求めていないようだ。

自分が弾きたい曲を弾ければ満足であり、楽しければ良い!という

感覚のように見える。

経営を考えて迎合するというより、「人間力を鍛える」という

考え方が「時代おくれ」と自分いい聞かせる。

ピアノ教室はサービス業になったのだろうか?