表紙☆楽典編⑧


⑱ピアノ初学者のための独習動画レッスン楽典編⑧「記号」

楽典編最後のレッスンである。

クラッシック音楽の楽譜は、最近のポップスの楽譜には、出てこない

イタリア語表記の標語や記号が多い。

西洋の中でも、イタリアで楽譜が発展したからだと言われている。

全部覚える必要はないが、ざっくり頭に入れることは勧めたい。